NTT労働組合持株グループ本部のホームページへようこそ!

熊本地震・被災者支援カンパのご報告

2016年6月20日

 持株グループ本部は、2016年4月14・16日に発生した熊本地震に対し、発災後すみやかに災害対策本部を立ち上げ、組合員とその家族・社員の安否確認と被災状況の把握に努めました。

 併せて、被災された組合員・退職者の会会員および社員等に対する支援を目的に、会社側と連携し、「平成28年熊本地震・被災者支援カンパ」に取り組みました。

その結果、持株グループ本部として

12,157,224円(賛同人数:19,816人)を集約することができました。

 この集約金の使途は、被災された組合員等の支援に使われます。


 組合員の皆さんのご協力に感謝申し上げます。ありがとうございました!

ページの先頭へ